FXのシステムトレード

FXで不労所得を得るにはスワップポイントによる資産運用が最適ですが、為替差益も狙いたい投資家の方にはシステムトレードがお勧めです。
システムトレードはファンダメンタルズ(経済の基礎的条件)を考慮せずにテクニカル分析からシステムソフトが売買のサインを出します。

FXでシステムトレードを行ないますと、売買ソフトのサインに従ってトレード注文をだしますので、上昇トレンドや下落トレンドと言った相場観がいらず、投資家の投資歴も関係なく、初心者の方でも同じ売買サインで機械的にトレードすることになります。
システムトレードの売買サインに従って保有したポジションは必ず為替差益となるわけではありませんが、投資家の強気の心理や弱気の心理を排除できるのが特徴です。

FXでシステムトレードはスワップポイントと為替差益を得ることが出来るので限りなく、不労所得に近いといえるでしょう。システムトレードは売買サインが出なければトレードを行なう事もありませんので、日中は忙しいサラリーマンやパート主婦の方には僅かな時間でトレードができる売買ソフトです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。